読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上から下まで面白いことを…

yu_ki_kun_1が長文書きたくなったときに来ます

まあやお姉さんAdvent Calender完結!(要審議)

この記事はまあやお姉さん Advent Calendar 2016 - Adventar25日目の記事でした。

前回の記事はこちらでした。
yu-ki-kun-1.hatenablog.com


前回でまあやお姉さん全話についてレビューを終えました。

今回はまとめの回にしていこうと思います。



みなさん。
2017年4月22日は。
まあやお姉さん4周年記念日です!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!めでたい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみに筆者も24歳の誕生日でした。イエーイ。

記念すべき日に、まあやお姉さんAC最終日の記事を投稿です。
寂しい気持ちもありますが、大ボリュームでお送りしたいと思います!


注意

この注意も最後ですね…。

この、<まあやお姉さんの今日もがんばれ♥>ですが、
1人での連続した視聴は動画10本分までにすることをお勧めします。

この動画が好きな私ですら、『なんなんだこれは…』『俺はいったい何のために見ているんだ…』等、自我が怪しくなる症状を感じることがあります。邪魔だとは思いますが、念のため書いておきます。

神回だけならまだしも全話を紹介させていただくので、
適度な摂取をお願いします。

それでは…まとめをどうしようか非常に悩みながら書いておりますが、
まとめを書いていこうと思います。


まあやお姉さんACを書いたきっかけ

私は声優文化についてあまり詳しくないんですが、
個人的に"声優地獄コンテンツ"というものを定義していてですね。

「あー、これよくやったな…」「なんでこれやったんだ…」「これは…しんどいぞ…」「あれ…なんでこれ俺見てるんだ…」「………これめっちゃ面白くなってきてないか?しかし全く何も分からん…」と思わざるを得ないコンテンツというのが存在していると信じているんです。

最後については審議がある(!)ような気もしますが、しかしそういうコンテンツを拾っていく人が必要だと。
強く強く思っているわけです。



………と2016年2月に友人に言ったところ、そんなに言うならAC書いてみてという話になったため、こんなことになってしまったんですね。

しかし自分が忙しく余裕がなかったため、ここまで完結に時間をかけてしまったことは非常に後悔しております。



今回書いた24記事は、
後になってまあやお姉さんに興味を持った少年少女がこの記事を見てどう思うか、
そんなことは全く気にせずその時のフィーリングのみで書いた記事ばかりです。

今になって見返してみると、採点も納得いかないものがあったり、「なんでこんなものにこんなに書いてるんや!?」と思う文章ばかりで、まずフォーマットも全部統一されていないし、なんやこの記事たちは…と何度も思います。

それでもこんなコンテンツがあったんだ、無茶にアホみたいにネットの海に書いた人がいるんか馬鹿だなあと思ってもらえればいいか!
とは思っています。(ちなみにコミケに出展されている方もいらっしゃるのでそちらも興味のある方は見てみるといいですね私はまだ見てません)



ま、そのくらいの気持ちで書いたものなので、
簡単な気持ちで見てくれたなら幸せでした!

書いた人の気持ちとしては楽しかったぞ!意味わからん文を意味わからなくネットに投げまくるのは楽しいな!!次の地獄コンテンツは『今週の木戸ちゃん』だな!!!イヤダナー


名作セレクション

さすがに108回分も書いたので、多少はまとめたいなと思います。

今回は、
前から度・横から度・初心者度・上級者度・その他度
の5項目で採点を行いました。

全108回の点数一覧はこちらの記事で書いたのでこちらの記事を下まで確認していただければと思います。

逆に今。まあやお姉さん。23 - 上から下まで面白いことを…

こちらの採点については正直納得いってないなあ。
なにが良くないって、10点を超えた回数と項目のバランスが悪すぎるんですわ。

変わってるものが好きすぎるという私の偏見が、横から度の異様さとその他度の自由さに甘えてしまった結果ですね。

色々悩みましたが、雑に各項目のTOP3くらいを引っ張ってきて触れるのが良さそうとします。


前から度ランキングTOP3

1位 25/10 その69 【スポーツの秋!】腹筋対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/137.html
2位タイ 10/10 その11 犬に追っかけられた君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/021.html
2位タイ 10/10 その13 身体測定で身長があんまり伸びてなかった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/025.html
2位タイ 10/10 その32 昨日のピラメキーノ見逃しちゃった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/061.html

2位タイが3つあるのでこれでTOP3とします。
その69が唯一の前から度10点超えの作品ですねえ。

まずスポーツの秋スペシャル回に私がやられてしまっているんだよなあ…。あの体操服は数あるまあやお姉さんの衣装の中でも髄一の破壊力を誇るとし、全身・部位ともに満点超えとの判定でした。次は初期まあやのその11、13がランクイン。その11意味不明度、その13のでこまあやの天才具合はランクインして当然かと。その32は前からver.でのカメラとの距離への挑戦か。今見ると正直高すぎる採点に眉間を押さえたが、その31からの流れと当時のインパクトを考えるとランクインしていても仕方がないと割り切れる。


横から度ランキングTOP3

1位 80/10 その31 友達にくすぐられて泣いちゃった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/060.html
2位 45/10 その87 お手紙紹介コーナー
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/174.html
3位 30/10 その69 【スポーツの秋!】腹筋対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/138.html

なんと3位が30点と、ちなみに4位が25点というインフレ結果となりました。

いやね、これはその87以外は文句がないですね。その87は全体的に点数が高すぎます。多分酒でも飲んでたんでしょう(今も酒を飲んで書いている)。その31は絶対的な横からver.の威力を誇るんすわ。もう、つのドリルがみだれづきって感じです。こだわりも見え、部位推しには神、ズームも満点以上、しかもカメラの気合を入れた予測を見事ひっくり返すまあやお姉さん。何点つけるのが正解なのかという気持ちです。2位のその87は開始2秒が勝負です。お胸。3位その69は前から度と続けてランクイン。これは何か特殊というより、映像としての魅力が、ああそう高くなるかという観点で至高と言えるかもしれません。


初心者度ランキングTOP3

1位タイ 10/10 その13 身体測定で身長があんまり伸びてなかった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/025.html
1位タイ 10/10 その20 おっぱいに興味津々の思春期の君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/055.html
1位タイ 10/10 その69 【スポーツの秋!】腹筋対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/138.html
1位タイ 10/10 その91 GWに何もやることがない君【ものまね4】
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/182.html

初心者度は、作品としての気軽さとまあやお姉さんらしさ、この二つを兼ね備えている作品に点数を高くつけました。満点は4作品でした。その69は例外です。

いやどれも…、どれも一目見て「あぁ、確かにこれがまあやお姉さんですわ」って思う作品になっています。その13の意味不明度合いとまあやお姉さんの可愛さ、その20のおっぱいについて意味不明に怒る感じと無茶なまとめ方、その91の全体的な意味不明、これらはどれも分かりやすいかつ軽いまあやお姉さんです。その69は勢いで点数がインフレしてるなこりゃ…しかし初心者も見るべき作品としては妥当か。しかしこの初心者度ランキング、その辺に落ちてそうな動画の作品だけが入ってるわけではないところが面白いっすね。


上級者度ランキングTOP3

1位タイ 10/10 その11 犬に追っかけられた君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/021.html
1位タイ 10/10 その69 【スポーツの秋!】腹筋対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/137.html
1位タイ 10/10 その87 お手紙紹介コーナー
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/173.html
4位タイ 9/10 その13 身体測定で身長があんまり伸びてなかった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/025.html
4位タイ 9/10 その25 今日授業で写生大会のある君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/041.html

上級者度は、基本的に首を捻りたくなるほどの難解度があり、かつ何度も見るほど頭が重くなると感じる作品に点数を高くつけました。その69が入ってしまったので4位タイまでの紹介です。その69そんなに上級者向けか?

これはその11のためにあったはずの評価項目だったと、今でも思えるほどその11が傑出してますね。今見ると満点はその11だけ、並べるとしたらその104だったかもな?なんて思います。その87は開始直後のアングルが材料だったかと。その69は知らん。その13、25は落ちてる動画では定番作品ですかね。ただ、基本的に上級者向けというか、本当に上級者向けの作品はその他度で評価していることがあったりしています。筆者個人としては、ここで面白いことができなかったというのは少し悔いが残ります。


その他度ランキングTOP5

1位タイ (内田真礼に犬をさせたあなたは神)48/10 その11 犬に追っかけられた君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/021.html
2位タイ (料理のさしすせその言い方世界一)30/10 その73 【お便り】料理のさしすせそ
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/146.html
2位タイ (ただ、一見の価値はあるよね?)30/10 その104 【お便り】度胸MAX人間なところを見せて!
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/207.html
2位タイ (知名度のなさ)30/10 その105 まあやお姉さんのヒミツ・・・
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/209.html
5位タイ (初期真礼のおでこは最高だって言ってんだろ)20/10 その13 身体測定で身長があんまり伸びてなかった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/025.html
5位タイ (kao akakunari maaya ga saikou datte itteru)20/10 その55 【お便り】まあやお姉さんのものまね2
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/109.html
5位タイ (こっちが本物のバナナ~に誰かツッコめ…)20/10 その62 新キャラクターよりバナナ・・・?
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/123.html

点数の前にその他度のタイトルを加え、今回はTOP5まで紹介です。

いいっすよねその他度…。後から見てもその他度を入れて良かったなあと思います。まあやお姉さんはインパクトが強いコンテンツだったので、どこかインパクトを表す評価項目が欲しかったんですが、様々なことについて自由に書けたので良かったですわ。作家についての文句や賛辞も多かったですね。一つ触れるとするなら、その104は一見の価値がほんとあります、某ツイートも含めて価値ありなので記事まで見てもらえるとありがたいですね!


ピックアップ!

ここでは、まあやお姉さん作品全108回の中で、個人的に書きたい回について触れていきたいと思います。

これ本当すき

その24 テストで0点取っちゃった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/039.html

これ本当すき…。どこかのランキングに入れたかったんですけど、URL踏めばわかりますが前からver.が存在しないですよ。なのでどこにも引っかからなかったんですね。「あっ、げっなーい」のインパクトは忘れられず、全作品の中でも個人的に好きでおすすめしてしまう作品です。

一応触れておくね

その25 今日授業で写生大会のある君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/041.html

これそんなに面白いですか?落ちているコンテンツを見るとこの作品が紹介されていることが多いですが、筆者としては他の作品の方がはるかに面白いと思っていて書いていたのですが…。というのも、この作品が目立たなくてもいいくらいまあやお姉さんのコンテンツ力はあると、みなさんにも感じていただきたかったのですわ。

今回ACを通して108回分レビューするときに意識したのは、"独りよがり感"でした。
名前は知っている方も多いと思うのですが、なんとかイメージを変えたいなというものと、文字単体としても何かおかしくしていこうと思っていました。
そこで"独りよがり感"でした。
有名作品とは全く別で、筆者自身として「これはやばい!」と思える作品からどんどん採点・レビューした覚えがあります。

ちなみに採点は、その60くらいまで一気にやり、その80まで書いて頓挫し、その後再開したので、採点の癖としてはその区間で癖がありそう…。

総合最下位

108位 その28 猫を飼いたい君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/047.html

これはね、凡作なんですよ。

最終日だけの記事を見ているとなぜ最下位なのか分からないと思うんです。
まあやお姉さんとは、なにか異様で、なぜか面白い、シュールとインパクトとまあやお姉さんがあの数十秒に入っているからまあやお姉さんだったわけです。
よって低評価がついているのも、自分としては納得してしまったところがありますね…。

ここで何が言いたいかと言うと、点数が低いから面白くない作品だというのは早とちりというか、馬鹿だということです。

これは世の常でありまして。
高い評価・点数のものを決める際には低い評価・点数のものが不可欠なわけです。
しかしその低いものは、たまたまその側面で低いだけであり、少なくとも"悪"ではないわけです。

低い→悪い→悪→貶しても良い
わけではないんです。

そういう大事なこともこのまあやお姉さんから教えていただいたので、
"突出している"というところが作品の、裏の採点基準になっていたりします。



そういうところも踏まえた上で、
最後にいよいよ総合ランキングTOP10!見ていただきましょう!


総合ランキングTOP10

1位 113/50 その31 友達にくすぐられて泣いちゃった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/060.html
2位 85/50 その69 【スポーツの秋!】腹筋対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/137.html
3位 81/50 その11 犬に追っかけられた君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/021.html
4位 76/50 その87 お手紙紹介コーナー
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/174.html
5位 58/50 その13 身体測定で身長があんまり伸びてなかった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/025.html
6位 51/50 その59 【スポーツの秋!】バランスボール対決
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/117.html
7位タイ 50/50 その104 【お便り】度胸MAX人間なところを見せて!
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/207.html
7位タイ 50/50 その105 まあやお姉さんのヒミツ・・・
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/209.html
9位 49/50 その32 昨日のピラメキーノ見逃しちゃった君
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/061.html
10位 48/50 その73 【お便り】料理のさしすせそ
http://www.tv-tokyo.co.jp/pirameki/gallery/maya/146.html



こう見ると…壮観だなあ…。
順序は分かりませんが、TOP3は筆者として挙げたい作品になったので嬉しいですね!自分で書いてて変な気もしますが…。

TOP3はすごい、すごいよ。



他の作品も非常にいいですねェ!一発屋その87以外は歯ごたえある、まあやお姉さんを見るには外せない作品ばかりです!
ぜひとも合わせて紹介記事まで見ていただけると楽しみ方が広がると思います!
この辺にまあやお姉さんAC初日の記事とAdventarのリンクを置くので、そこから各回のリンクに飛んでいただければと思います!



yu-ki-kun-1.hatenablog.com

www.adventar.org



ここまで読んでいただきありがとうございました。

途中で更新が途絶えてしまった本ACですが、一応25記事埋まったということで完走とした方が良いと友人が言ってくれたので完走とします!

Adventarも更新しておきました!

ひょんなことから始まった今回の企画でしたが、楽しんでいただければ嬉しいです!

それでは!